レディ

キッズモデルになるための基本条件を知ろう

試され続ける仕事

マイク

声優になるにも、なった後にもオーディションを受けるのはその仕事を辞めるまで続きます。声優は常に試される仕事です。声優として事務所に入るのもまず、オーディションを受けることになります。このオーディションを経て、事務所や養成所に入ることができます。その後、仕事を取ってくるのも基本的にオーディションになります。アニメや吹き替えのオーディションに参加して、役を得る必要があります。同じようにオーディションを受けに来た新人声優や、人気声優、大御所声優などの中で自分をアピールする必要があります。その役に最も合った声や演技で選ばれるため、常にニーズに合わせた声や演技を学ぶ必要があります。声にかなり強い特徴や個性がある場合には、必要とされる場所を把握して売り込んでいくこともできます。その際も、オーディションから選ばれることが必要です。常に試される仕事なので、やる気が重要です。バイタリティとモチベーションを維持して頑張るしかありません。売れない間は中々に過酷な生活が待っているので、強い意志を持って挑むと良いでしょう。また、昭和と違い、昨今では声優でもミュージカルや舞台、ライブなどで壇上にあがる必要が出ています。アイドルや役者と同じ性能を求められてきているので、あらゆるニーズへの対応ができるようにしましょう。人気の世界で生き残るには、しっかりとした実力が必要になるでしょう。アピールできる実績を得るために、物差しになりやすいオーディションを受けてみてはいかがでしょうか。